エネルギー・環境インフラ本部

【主要取扱商品・分野】

  • 石油・ガス・化学産業インフラ事業
  • 同分野プラント、インフラ設備建設およびファイナンスアレンジ
  • 上下水・海水淡水化等の海外水事業
  • 海外水事業関連設備EPCおよび運転維持管理

エネルギー・環境インフラ本部の強み

国内外の戦略的パートナーとの協業により、北米、南米、アフリカ、豪州等におけるFPSO・海上プラットフォームなどの海洋エネルギー事業、パイプライン・都市ガス供給などのエネルギーインフラ事業投資を幅広く行っています。

さまざまな地域・客先との取り組みを通じて培ったEPC/機器トレード、資源金融を含めたファイナンスアレンジ、製品引取・原料供給など、総合商社ならではの複合的機能を提供することで、国営石油会社をはじめとする世界中の優良顧客の高度化・複雑化するニーズを満たします。

中南米、中国、アジア、欧州、中東、豪州にわたり、バランスのとれた資産ポートフォリオを形成しており、上下水事業から水処理施設のBOT、EPC案件、運転維持管理に至るまで、多彩な水事業を展開中です。豊富な経験と保有資産の給水規模において、本邦企業としては水事業者としてトップクラスであり、世界の水メジャーに比肩する地位を目指し、ビジネスを拡大しています。

トピックス詳細を見る 

ページTOPへ