人材に対する取り組み

活動レビューと今後の目標

2016年3月期の活動レビュー

  • 「経験」「処遇」「研修」三位一体の人材強化策、特に「経験」「研修」施策を推進しました。海外経験必須化施策や海外研修生制度の見直しを行い、より一層の若手総合職の海外経験・現場経験の促進を図りました。
  • 多様な人材の活用・登用に注力しました。

今後の目標

  • グローバルの中で勝ち抜ける強い人材の登用・育成とグループ内ダイバーシティを一層推進していきます。

丸紅グループの求める強い「個」

  • 高い志と好奇心を持ち、常にチャレンジとイノベーションを追求する人材
  • 自らのミッションを高いレベルで達成するプロフェッショナル人材
  • 自ら考え、行動し、実行する主体性を持った人材

ページTOPへ