2011年

丸紅ベトナム会社の設立について

2011年9月27日
丸紅株式会社


丸紅株式会社は、2011年10月1日付で丸紅ベトナム会社を設立します。
2020年の工業国家入りを目指し、堅調な経済成長が見込まれるベトナムでは、2009年1月から外資による商業活動に関わる規制を撤廃、流通業への参入が認められることとなり、国内市場の拡大に伴う内需対応ビジネスが注目されています。

当社は、1991年にハノイ、ホーチミンの両都市に支店を開設、2009年には中部カンガイ市にも出張所を設立し、強みを持つ電力・プラント・交通等のインフラ関連プロジェクトをはじめ、食料、エネルギー、化学品、紙パ、金属資源等、幅広い分野のコモディティトレードを展開してきました。
最近では、ベトナム初となる飼料原料から畜肉製品までの飼料畜産サプライチェーン構築に取り組んでいる他、食品製造販売や建設機械販売などの事業投資活動も強化しています。

今般、丸紅は現地法人を設立することにより、成長著しい内需に対応した国内取引への参入・拡大を図る一方、現地有力企業との取り組みを更に深化させ、より一層の商権拡大を目指します。


<現地法人の概要>
会社名  : 丸紅ベトナム会社 (本社: ホーチミン市)
         (英文名: Marubeni Vietnam Limited)
社  長  : 島崎 隆平
資本金  : 5百万米ドル
出  資 : 丸紅アセアン会社100%
設  立 : 2011年10月

以 上

ページTOPへ