【コラム】世界の食卓

アップルパイ

米国

今回の「世界の食卓」は、アメリカ版「おふくろの味」。焼きたてがおいしいアップルパイです。

米国と丸紅

穀物輸出ターミナル

コロンビア・グレイン社(1978年設立)は、オレゴン州ポートランドに本社を置く、アメリカ西海岸で最大規模の小麦取扱量を誇る丸紅100%出資の穀物事業会社です。米国内に広く集荷設備および輸出ターミナルを持ち、全世界70カ国以上に穀物を輸出しています。

ポートランドおすすめ情報 ~駐在員からの現地リポート~
コロンビア・グレイン社の桑野さんにお話を伺いました。

ピクニック気分で楽しめるワイナリーめぐり

ポートランドは、リベラルな雰囲気が漂う魅力的な街です。街には「Keep Portland Weird(ポートランドをヘンテコに保とう)」というヘンテコなスローガンがあり、人々の地元愛を感じます。ヒッピーがダウンタウンを闊歩し、州の消費税(Sales Tax)は0%。地産地消が推奨され、週末は地元農家によるファーマーズマーケットがにぎわいます。また、市内にあるビール醸造所数が世界一を誇ることでも有名で、しゃれた醸造所にアーティスト風の若者たちが集まっています。郊外にはワイナリーが点在し、クリントン元大統領から天皇陛下に献上され日本でも有名になったピノ・ノワール種を使ったワインは、「オレゴン・ピノ」として親しまれています。

ポートランドは自然にも恵まれており、街から車で1時間も走れば、西には太平洋、東には「オレゴン富士」とも呼ばれるフッド山があり、海・山のレジャーが楽しめます。

アップルパイは、現地の家庭ではお手製デザートとしてよく登場し、食後の楽しみとなっています。

アップルパイの作り方(1人前)

材 料
冷凍パイシート1枚(100g)
りんご
(お好みの種類で)
1/2個
グラニュー糖小さじ1
(りんごの甘さにより加減)
バター10g
卵黄少々
(つや出し用、なくてもOK)
作り方
  1. 1パイシートを常温で解凍し、2つに切る。
  2. 2りんごは芯と皮を取り5mm厚のくし形に切る。
  3. 3クッキングシートを敷いた天板にパイシートの一方を置き、その上にりんごを並べる。
  4. 4りんごの上にグラニュー糖をふりかけ、小さく切ったバターを散らす。
  5. 5もう一方のパイシートを4.の上に被せる。周囲のつぎ目を軽くおさえ、表面につや出しの卵黄を塗る。
  6. 6【Point!】210度に予熱したオーブンで10分焼き、温度を180度に下げてさらに10分焼く。
    パイ皿を使えばホールタイプのアップルパイもつくれます。直径24cmのパイ皿で、材料は1人分分量の約4倍が目安。

〈取材協力店〉

アメリカンクラブハウス 都立大学店
【住所】
東京都目黒区中根2-10-1
【TEL】
03-3725-0787
※上記のお店では、アイスクリームをたっぷりのせたアップルパイに、トッピングソース(ブルーベリー/ラズベリー/チョコ/キャラメル/メープルシロップ)が選べます

『株主レポート まるべに』119号(2015年12月発行)より

  


ページTOPへ