PICK UP -事業会社紹介-

※ 掲載情報は取材当時のものです

アルテリア・ネットワークス株式会社

事業内容

電気通信事業、データ通信サービス事業、データセンター事業、電気通信工事業 等

国内メガキャリア3社に次ぐ規模の自社光ファイバー網を擁するICTサービス提供会社


  • 代表取締役社長 CEO
    安斎 富太郎

アルテリア・ネットワークスは、現代の社会インフラとして欠かせないインターネット接続を始めとしたICTサービスを提供している会社です。

当社は、2014年2月にB to Bを得手としてきた丸紅アクセスソリューションズと、B to Cを得手としてきたUCOMが合併して発足し、両社の強みを武器にシナジー効果を発揮してビジネスを発展させています。

アルテリア・ネットワークスの主な提供サービス

法人向け
  • インターネット接続
  • VPN接続
  • 専用線
  • データセンター
  • モバイル接続
  • IP電話
  • セキュリティ関連
個人向け
  • インターネット接続
  • IP電話
  • モバイルインターネット接続
  • 電力一括受電

当社の強みは以下の3点です。

1)大規模な光ファイバー網を保有

大手通信キャリア3社(NTT、KDDI、ソフトバンク)に次ぐ規模となる、延べ8,200キロという自社ネットワークを保持しており、国内需要の90%以上をカバーしています。
また、お客様が必要とするネットワークをカスタマイズすることが可能で、スピーディーな対応ができることも当社の強みです。

2)インターネットサービスプロバイダーのリーディングカンパニー

マンション・集合住宅向けの光インターネット接続サービスにおける全戸一括加入方式で、シェアNo.1を誇ります。さらに、デベロッパーや家電メーカーと共同での新商品開発など、業界のリーディングカンパニーとして積極的な取り組みを続けています。

※2015年3月時点。MM総研調べ

3)長年の実績に裏付けされた質の高いサービス

商用インターネット接続の提供では、国内で6番目にインターネット接続事業のライセンスを取得しました。業界でも歴史の古い当社だからこその実績に裏づけされたサービスに高い評価を得ています。

上記の強みに加え、通信のクオリティー、提供するサービスのフレキシビリティーなど、自前の設備を持っている当社の高いパフォーマンスが評価されています。

業界にイノベーションを起こし、成長を追い求める

「業界にイノベーションを起こす」。アルテリア・ネットワークスの戦略は、大手通信キャリア3社と規模で勝負するのではなく、自分たちにしかにしかできないサービス、きめ細やかなソリューションの提供により、イノベーションを起こし成長し続けるというものです。

例えば、IoT※1やM2M※2を見越した上での効率的なネットワークを提供すること。ニーズが高まるクラウド接続に対し、これまで構築したネットワークなどの資産を生かした新規サービスを生み出すこと。また、丸紅グループとの連動を大いに活用し、大手通信キャリア3社ができないサービスの提供を考えています。

“成長”をキーワードに、アルテリア・ネットワークスはICTサービスの提供を通じて社会の発展に貢献していきます。

  • ※1Internet of Things。さまざまなものがインターネットにつながること。
  • ※2Machine to Machine。機械と機械が通信ネットワークにつながることで、人を介さず情報のやりとりを行い、制御や動作を行うこと。

アルテリア・ネットワークス株式会社

設立 1997年11月
本社 東京都港区芝浦四丁目2番8号 住友不動産三田ツインビル東館
TEL 03-6821-1881
社員数 711人(2016年3月現在)
資本金 5,608百万円
丸紅グループ出資比率 50%
ウェブサイト https://www.arteria-net.com

ページTOPへ