【コラム】世界の街から

江原道/韓国

おすすめスポット in 韓国 ~登山の後はおいしいマッコリで乾杯~

重松 知諭/丸紅 外国語研修生(韓国)

※このコラムは、海外駐在員が赴任先の様子や暮らしぶりについて書いたものです。

2017年5月より、韓国ソウルで語学研修中の重松と申します。

韓国といえばやはりソウル、釜山が有名であり、すでに訪問された方が多くいらっしゃると思いますので、今回はソウルから日帰り旅行が可能な雪岳山(ソラクサン)国立公園を紹介いたします。

韓国人の趣味といえば一番に出てくるのが登山と言われるほど、韓国では登山をされる方が多くいます。その登山地のなかで最も有名な山の一つが雪岳山国立公園内にある雪岳山です。雪岳山国立公園は2018年冬に冬季オリンピックが開催される平昌(ピョンチャン)と同じ、江原道(カンウォンド)という場所にありソウル市からバスで3時間ほど東に行くと到着します。

左:雪岳山国立公園の全体地図、右:公園入口

雪岳山では山頂までの登山はもちろんのこと、ケーブルカーに乗って景色を眺めるお手軽なコースから、渓谷沿の散策など様々なコースがあり、登山はちょっと体力的に自信がないという方でも十分に楽しむことができます。(山頂までの登山に挑戦される方は一泊二日で行かれることをお勧めします。)私は10月中旬に行ったので、紅葉は少ししか見ることができませんでしたが、10月下旬から、11上旬になると辺り一面の美しい紅葉を楽しむことができるとのことです。

また公園入り口付近には、さまざまな韓国料理の食堂があり、登山後には疲れた体を休め、みんなで楽しく食事をすることができます。特に韓国では登山後にマッコリを飲むという風習があり、ビビンバやチヂミなどを食べながら、おいしいマッコリを飲むことも韓国での登山の醍醐味の一つと言えます。

東京からソウルは飛行機で2時間半程度と気軽に旅行できる場所でもあるため、ソウルに旅行にいらした際に一度訪れてみるのはいかがでしょうか。

番外編

雪岳山に行く際はソウルが拠点になると思いますので、私のお勧めの地元の方にも人気の高いコプチャンという韓国料理を紹介させていただきます。コプチャンとはホルモン焼きの事であり、網の上で焼く日本とは違い鉄板の上で様々な種類のホルモンを焼き、塩や醤油ダレ、ゴマ塩タレにつけて食べるものです。特にニラや玉ネギと一緒に食べるとさらにおいしく召し上がれます。
またホルモンを食べた後に鉄板の上に残ったホルモンや野菜と混ぜて作るポックンバというご飯の炒めものもお勧めです。
韓国と言えばサムギョプサルやチーズダッカルビが有名ですが、日本とは違ったホルモン焼を楽しめるコプチャンにもぜひ挑戦してみてください。

  • 散策道
  • 色づき始めた紅葉と吊り橋
  • 登山後に食べたビビンバ、チヂミとマッコリ
  • 番外編のコプチャン


ページTOPへ