水ビジネス

丸紅の水ビジネス

  • 人口増加、工業化、気候変動などにより、水の確保は世界的に重要なテーマ。
  • 世界7カ国(チリ、ペルー、中国、豪州、フィリピン、ポルトガル、ブラジル)で事業展開中。
  • ネットサービス対象人口約8百万人。世界の業界トッププレーヤーの一角となることを目指す。

最近における主な案件

ポルトガル・ブラジル上下水道事業

関連するニュースリリース

ポルトガルとブラジルの水事業に産業革新機構と共同で参画する件(2014年6月25日)[586KB]

  • ポルトガル最大手の水事業会社であるAdministração e Gestão de Sistemas de Salubridade(AGS)社を産業革新機構と共同で買収。買収後の当社出資比率は50%。
  • AGS社はポルトガル最大手の水事業会社のひとつで、約150万人に上下水処理サービスを提供。

当社保有水事業案件

2017年3月末時点

事業案件(事業会社名) 当社持分
中国 成都浄水処理事業(Chengdu Generale Des Eaux‐Marubeni Waterworks社) 40%
中国下水処理事業(安徽国禎環保社) 14.9%
チリ バルディビア上下水道事業(Aguas Decima社) 100%
Aguas Nuevas上下水道事業(Aguas Nuevas社) 50%
ペルー リマ市浄水供給事業(Consorcio Agua Azul社) 29%
豪州 豪州産業用水処理エンジニアリング会社への出資(Osmoflo Holdings社) 30%
フィリピン マニラ首都圏上下水道事業(Maynilad Water Services社) 20%
ポルトガル・
ブラジル
ポルトガル・ブラジル上下水道事業(AGS (Administração e Gestão de Sistemas de Salubridade) 社) 50%


ページTOPへ