2014年

英国ウェスタモスト・ラフ210MW洋上風力発電事業向けプロジェクトファイナンス契約締結の件

2014年8月11日
丸紅株式会社

丸紅株式会社(以下、「丸紅」)が英国政府100%出資の再生可能エネルギー支援機関 UK Green Investment Bank plc(以下、「GIB」)と50%ずつ出資する英国WMR JV Investco Limited(以下、「Investco社」)は、英国ウェスタモスト・ラフ洋上風力発電事業(以下、「本事業」)に出資参画しており、本事業の資金調達のため、2014年8月8日に総額約3億7千万英ポンドのプロジェクトファイナンス(以下、「本ファイナンス」)契約に調印しました。

本ファイナンスには、国際協力銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、Siemens Financial Services (ドイツ)、Societe Generale Corporate & Investment Banking (フランス)の銀行団が参加しています。丸紅は、本ファイナンスの組成により、本事業における大きなマイルストーンの一つを達成しました。

本事業は、2014年4月に丸紅とGIBがInvestco社を通じ、世界最大手の洋上風力発電事業者であるデンマークの大手総合エネルギー会社DONG Energy A/S(以下、「DONG社」)の100%子会社から50%の株式を取得し、英国東部ヨークシャー沖に位置する洋上風力発電所をDONG社と共に建設・運営するもので、2015年前半の運転開始を予定しています。

丸紅は、今後も全世界での電力事業に積極的に取り組むとともに、再生可能エネルギー分野への取り組みを通じて、気候変動対策として地球規模での重要性が高まっている環境負荷の低いエネルギーの創出に貢献して行きます。

以 上

ページTOPへ