2014年

丸紅が持続可能性指標「DJSI World」の対象銘柄に7年連続で選定されました

2014年9月12日
丸紅株式会社

丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、世界的に有名なSRIインデックス(*)の一つである「Dow Jones Sustainability Indices(DJSI)World」 の対象銘柄に、7年連続で選定されました。

DJSIは「経済」 「環境」 「社会」 の3つに大別される様々な項目について、その業界・企業に固有の側面も含めた多岐に亘る評価・分析を行い、対象銘柄を選定するSRIインデックスです。

対象銘柄は毎年9月に見直され、今回は、世界の大手企業約2,500社の中から319社(前回は333社)、日本企業からは21社(同 21社)が選ばれています。

また、丸紅は、59の産業分野(Industry)のうち、所属する「”Trading Companies Distributors” Industry」において最高点を獲得し、「Industry Leader」となりました。丸紅が所属する産業分野のリーダーとなるのは、今回で通算6度目となります。

丸紅は、今後も引き続き、ステークホルダーの皆様の信頼を得ながら、社会的課題ならびに環境課題の解決に向けての取り組みと競争力の向上を両立させることにより、持続的成長を目指していく所存です。

(*)SRIインデックス : 企業の財務面だけではなく、社会的責任(CSR)を投資決定の重要な判断要素とする社会的責任投資の指標
  • Dow Jones Sustainability Indices(DJSI)World

ページTOPへ