2017年

欧州化学大手Solvayグループ工場向け熱電併給事業新規契約の件

2017年1月20日
丸紅株式会社

丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、欧州化学品製造大手Solvayグループ(以下「Solvay」)傘下のSolvay Energy Services SAS(以下「SES」)と共同で、Solvayがイタリア/ロジニャーノソルベイ市に保有するソーダ灰・重曹工場(以下「本工場」)向けに、熱電併給事業を行う長期契約を締結しました。両社で新会社を設立し、工場内の既存設備を買収、一部機器を更新した上で保守・運営を行います。新会社の出資比率は丸紅が2/3、SESが1/3(議決権ベース)となります。また、イタリア大手ガスタービン発電機製造メーカーAnsaldo Energia S.p.A.(以下「Ansaldo」)が新会社の優先株を引き受けます。

 

丸紅は2013年9月以降、Solvayが保有するフランス及びイタリアの4工場向けに熱電併給事業を行っており、今回が5件目の案件となります。本工場は、Solvayにとって世界トップシェアを有するソーダ灰及び重曹の主要製造工場の位置づけで、本件実施によりエネルギー効率改善、及び環境負荷低減につながります。

 

Solvayは、欧州をはじめ米州、アジアに145カ所以上の製造拠点を有する世界トップクラスの化学品メーカーで、競争力の更なる向上を図る為、傘下工場のエネルギー効率改善に取り組んでいます。またAnsaldoは、これまでに190件以上のガスタービン発電機の納入実績を誇り、高効率、且つ安定的な稼働に耐え、信頼できる製品を供給しています。

 

丸紅は、本件に続き、欧州、米州、アジアのSolvay及びその他企業の工場向けの熱電併給事業を段階的に拡大し、産業分野におけるエネルギー効率の改善、及び関連インフラの普及に貢献していきます。

 

以 上

 

Solvayグループ工場向け熱電供給事業・実績

事業実施場所/工場 発電規模 蒸気量 供給開始時期
仏ラ・ロシェル市/レアアース工場 7MW 毎時34トン 2013年9月
仏リヨン市/ポリマー・食品添加物等工場群 43MW 毎時270トン 2015年3月
仏タボー市/ポリマー工場 155MW 毎時580トン 2016年3月
伊スピネッタ市/機能性樹脂工場 28MW 毎時107トン 2018年1月
伊ロジニャーノソルベイ市/ソーダ灰・重曹工場(本案件) 350MW 毎時410トン 2018年1月

 

Solvayグループの概要

会社名 Solvay SA
本社 ベルギー・ブリュッセル
創業 1863年
代表者 Jean-Pierre Clamadieu(ジャン-ピエール クラマデュ)
事業内容 化学品製造・販売
売上 EUR11,047百万
総資産 EUR25,329百万
格付 BBB-(S&P)、Baa2(Moody’s)

Ansaldoの概要

会社名 Ansaldo Energia S.p.A.
本社 イタリア・ジェノバ
創業 1853年
代表者 Giuseppe Zampini(ジュゼッペ ザンピーニ)
事業内容 ガスタービン発電機製造、関連サービス
格付 なし

 



ページTOPへ