企業広告

「丸紅奨学基金」 2017年6月制作

羽ばたけ、世界へ。
輝け、若者よ。

「将来は、学校の先生になりたい そしてできたら日本に行って、美しい風景を見てみたいです」

丸紅は、奨学基金制度により、各国の学生の夢と希望を支援しています

1989年の制度設立以来、フィリピンを皮切りにベトナム、インドネシア、カンボジア、ラオス、ブラジル、ミャンマー、そしてインドと、8カ国に広がっている丸紅の奨学基金制度。
奨学金の給付をはじめ、パソコンなどの環境整備により、教育の質向上にも寄与しています。
知識や技術力を身につけること-。それは、生活の安定だけでなく、将来の希望、さらには国の発展へつながると、私たちは考えています。
持続的な社会の発展のために、それぞれの国の実情に合わせた活動を、地域と共に進めていく。
丸紅の社会貢献活動の基本姿勢です。



ページTOPへ