2012年

カナダ炭鉱運営会社グランド・キャッシュ・コール社買収手続き完了の件

2012年3月2日
丸紅株式会社


丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、中国のウィンズウェイ・コーキングコール・ホールディングス・リミティッド(Winsway Coking Coal Holdings Limited、以下「Winsway社」)と共同で(以下、2社をまとめて「コンソーシアム」)、カナダ炭鉱運営会社のグランド・キャッシュ・コール社(Grande Cache Coal Corporation、以下「GCC社」)の全株式を、丸紅が40%、Winsway社が60%を出資し設立する新会社を通じて、現金にて取得することで昨年10月末にGCC社取締役会と合意しておりましたが、カナダ時間の3月1日、買収に係る全ての手続が完了致しました。

GCC社が保有・操業する鉱区は3億トンを超える石炭埋蔵量を有しており、コンソーシアムでは、この豊富な埋蔵量に下支えられた拡張を計画しております。近年、新興国の粗鋼生産増加に伴い強粘結炭は恒常的な供給不足にあり、同炭種の需要は今後一層高まることが予想されます。同炭種の供給炭鉱が豪州に偏在している中、カントリーリスクが低く、輸送インフラも整備されている豪州以外の供給ソースを確保することで、当社の将来的なカナダにおける炭鉱事業拡大の基盤を築くと共に、日本への安定供給にも貢献していきます。


以上

 



ページTOPへ