2012年

インドネシア・二輪車販売金融事業への参画について

2012年8月16日
丸紅株式会社


丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、インドネシアにおけるCTグループ(旧PARAグループ)傘下の大手二輪販売金融業者PT Mega Central Finance(以下「MCF社」)の株式30%を取得し、MCF社の経営に参画することを決定しましたのでお知らせ致します。
丸紅はパートナーとして常勤取締役1名と非常勤監査役1名を派遣し、CTグループと共にMCF社の収益基盤のさらなる強化を図って参ります。

CTグループは、インドネシアにおいて金融、小売、メディア、プランテーション等の事業を幅広く展開し急速に発展している新興財閥であり、日本企業としてCTグループ傘下事業に参画するのは当社が初となります。
CTグループは、自動車・二輪関連分野での投資・収益拡大を目指しており、丸紅としては販売金融分野のみならず、ディーラー事業など、他の自動車関連ビジネスでの協業も視野に入れています。

丸紅は販売金融事業を成長分野の一つとして位置付け強化しており、インドネシアでは1990年代より販売金融事業へ参入しノウハウを蓄積しています。2.4億人の人口を擁し、中長期的な内需拡大・経済成長が引き続き期待される同国で、MCF社への経営参画により販売金融分野の事業拡大を進めると共に、アジア地域での更なる展開も検討していきます。


以 上


MCF社概要

本社所在地  : インドネシア共和国 ジャカルタ
設立  : 2007年5月
代表者  : Wiwie Kurnia (President Director)
資本金  : 1,000億インドネシアルピア
事業内容  : 二輪販売金融(割賦)事業




ページTOPへ