2013年

モンゴル合弁会社設立に関するお知らせ【エムジーリース】

2013年6月11日
丸紅株式会社

エムジーリース株式会社(以下、エムジーリース)は、モンゴル国の最大手商業銀行のひとつであるTrade and Development Bank of Mongolia LLC(以下「TDB」、本社:モンゴル国ウランバートル市、頭取:Balbar Medree)グループと、同国における合弁会社の設立に向け基本合意しましたのでお知らせ致します。

1. 現地合弁会社設立の趣旨
エムジーリースは2013年度よりスタートさせた中期経営計画(ACHIEVE Ⅲ)において事業領域の拡大及び営業資産残高の増大を目的とした積極的な海外事業の展開を目指しております。その第一歩となるエムジーリース初の海外営業拠点としてモンゴル国に合弁会社を設立致します。

TDBは、1990年に国営商業銀行として設立され、2001年12月に民営化されました。同国内においては強固な顧客基盤をベースとする法人取引及び国際金融に強みを持ち、また、TDB の100%子会社であるTDB Capitalは投資銀行業務を行っており、TDBグループとして顧客に対する総合的な金融ソリューションを提供しています。

モンゴルは近年鉱工業の発展が著しく、今後、飛躍的な経済発展が見込まれます。世界有数の鉱物資源大国として、資源開発事業のみならず資源輸送に係る道路、鉄道等のインフラ整備事業など、多くの有望なビジネスチャンスが拡大すると考えられます。

この度設立する合弁会社では、エムジーリースが今まで培ってきた内外における販売金融事業のノウハウをもとに、同国の経済発展に資する建設機械、鉱山機械等の販売金融サービスを提供します。TDBグループが有するモンゴル経済界における深い知見を活用のうえ、同グループとエムジーリースによる共同体制を構築し、同国内における優良案件を獲得することで営業資産の拡大を図って行く所存です。

2. 現地合弁会社の概要

商号 TDB Leasing LLC
所在地 モンゴル国ウランバートル市
主な事業 販売金融業
資本金 2.25百万米ドル(設立後、増資も検討予定)
出資比率 エムジーリース株式会社 45% 
    TDBグループ55%
設立予定 2013年6月


3. TDBの概要

商号 Trade and Development Bank of Mongolia LLC
所在地 モンゴル国ウランバートル市
代表者 Balbar Medree(頭取)
設立年 1990年
主な事業 銀行業
資本金 140億モンゴルトゥグルグ(約10百万米ドル)
主要株主 Globull Investment & Development SCA 65.8%
    US Global Investment LLC 7.3%
    Goldman Sachs Mongolia Investment LTD 4.8%
    ほか


4. エムジーリースの概要

商号 エムジーリース株式会社
所在地 東京都千代田区一ツ橋2-1-1
代表者 園部 成政
設立年 1993年
主な事業 総合リース業
資本金 45億円
主要株主 三井住友ファイナンス&リース株式会社 55%
    丸紅株式会社 45%

以上          

エムジーリース ニュースリリースは下記よりご覧いただけます。



ページTOPへ