2013年

イタリア最大手自動車部品メーカーへの資本参加【伊藤忠丸紅鉄鋼】

2013年8月1日
丸紅株式会社

伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社(本社:東京都中央区、社長:松浦康夫、以下「MISI」)は、イタリア最大手自動車部品メーカーであるC.L.N. - COILS LAMIERE NASTRI S.p.A.(本社:イタリア・トリノ、代表 ガブリエリ・ペリス・マニュエット、以下「CLN社」)に資本参加(出資率; 10.45%)致しました。

CLN社は、新興国を含む18カ国に50拠点を有し、主に日米欧自動車メーカー向けに自動車ボディ(含.アルミ製品)及びシャーシ等のプレス部品、スチールホイールの製造・販売、更にはイタリアを主体にスチールサービスセンターの事業を行っております。近年は、自動車メーカーのグローバル展開に合わせて事業拡大し、中欧、全てのBRICS諸国(ブラジル、ロシア、インド、中国、南ア)に加えてメキシコやトルコといった国々にも積極投資を行っております。
またCLN社とMISIは、ドイツにおいてスチールサービスセンターを共同経営しており、同事業を通じて良好な関係を構築してきました。

MISIは、自動車メーカー・部品メーカーの海外進出、生産拡大に合わせ、鋼材サプライチェーンの拡充を図っております。今回の資本参加は、CLN社とのパートナーシップをさらに強化し、高い成長が見込まれる新興国の自動車市場で新たなビジネスの構築を目指すことを目的としております。即ち、両社における日米欧自動車メーカーとの関係や対応地域を補完し合い、CLN社のメーカーとしての各種ノウハウにMISIグローバルネットワークや最適鋼材供給体制を含めた商社機能を最大限活用することで、CLN社の成長を促進しながらMISIの事業領域を一層拡大して参ります。

 <CLN社概要>

会社名 C.L.N.- COILS LAMIERE NASTRI S.p.A.
所在地 イタリア共和国トリノ市
設立 1948年
売上高 1,800百万ユーロ(約2,300億円)
株主構成(当社出資後) マニュエット家 65%、アルセロールミッタル 24.55%、伊藤忠丸紅鉄鋼 10.45%
代表者(CEO) ガブリエリ・ペリス・マニュエット
従業員数 8,400人
事業内容  自動車部品製造(プレス部品、ホイール)及び鋼材加工業

以上

【お問い合わせ先】
伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社 経営企画部
TEL: 03-5204-3252

 
伊藤忠丸紅鉄鋼 ニュースリリースは下記よりご覧いただけます。



ページTOPへ