2013年

米国のコンベヤベルトディストリビューター買収の件

2013年1月9日
丸紅株式会社

丸紅株式会社(以下「丸紅」)は、丸紅米国会社と共同で、米国のアイオワ州に本社を置くコンベヤベルト関連ディストリビューターのオールステートベルティング社(All-State Belting LLC.、以下「ASB社」)の持分80.1%を買収することで既存株主と合意し、持分売買契約書の調印と買収代金の払い込みをこの度完了致しました。

ASB社は、米国最大のベルト需要地である中西部アイオワ州を拠点とするコンベヤベルト関連ディストリビューターで、ベルトコンベヤメーカー向けの純正ベルト販売から、鉱山業や農業分野のエンドユーザー向け直接販売まで、顧客ニーズに合わせた幅広い商品ラインと即納体制を確立しており、本社を含めた米国内4事業所を拠点として事業を拡大してきました。

丸紅は、天然ゴム・合成ゴムの原料から、タイヤ・コンベヤベルトなどの製品の取扱いまでをゴム総合事業体として位置づけ、川上から川下までのバリューチェーンの構築を進めております。このバリューチェーン強化の一環として、丸紅及び丸紅米国会社は、2007年にカナダのコンベヤベルト関連ディストリビューターのベルテラ社(Belterra Corporation)を買収しました。今回、ASB社を買収する事によって、ベルテラ社と合わせた丸紅グループの北米でのコンベヤベルト取扱いはトップクラスとなります。丸紅がグループとして北米に有するネットワーク、およびアジアを中心とする供給ソースを活用しながら、販売力の更なる強化に努めると共に、今後、同分野におけるシェア拡大を目指して参ります。


<ASB社概要>
会社名 :All-State Belting, LLC.
所在地 :米国アイオワ州デモイン市
代表者 :Robert G. Pulver
事業内容 :コンベヤベルトの加工、販売
事業所所在地  :テキサス州ダラス市、オハイオ州コロンバス市
ノースカロライナ州シャーロット市


以 上



ページTOPへ