2013年

豪州ロイヒル鉄鉱山開発プロジェクトへの出資払込資金に関する融資契約締結の件

2013年3月28日
丸紅株式会社

丸紅株式会社(以下、「丸紅」)の在豪州100%子会社であるMarubeni Iron Ore Australia Pty. Ltd.と株式会社国際協力銀行(以下、「JBIC」)は、豪州Roy Hill Holdings Pty Ltdが開発を進めるRoy Hill鉄鉱山プロジェクト(以下、「本事業」)の権益12.5%を取得した際の出資払込資金に関し、融資金額1,063百万豪ドルの融資契約(JBIC分)に調印いたしました。本件は、JBICの「円高対応緊急ファシリティ」を利用しつつ、民間金融機関からも別途調達を行うこととなっております。

丸紅は、2012年3月にコンソーシアムを組成して本事業に参画した後、コンソーシアムパートナーである韓国POSCO、韓国STXグループ、台湾中国鋼鉄、並びに本事業のプロモーターである豪州Hancock Prospecting Pty Ltdと共同で本事業の開発を推進して参りました。開発工事は順調に進捗しており、港湾浚渫作業などは既に完了しております。

本事業にて生産される高品位鉄鉱石には日本の製鉄会社からも強い期待が寄せられております。丸紅は今後も事業パートナーと共に、本事業の開発を継続して推進し、高品位鉄鉱石の安定供給を通じて日本の鉄鋼産業に貢献して参ります。


以 上



ページTOPへ