2013年

タイ国Seafresh社との海老加工食品販売事業における合意書締結について

2013年5月7日
丸紅株式会社

丸紅株式会社(以下「丸紅」)とSeafresh Industry Public Company Limited(以下「SFI」)は、2013年4月24日、将来的な資本提携を前提に、SFIの生産する海老加工製品を丸紅がグローバルに展開する流通網を通じて販売していくことに合意しました。

SFIはタイのChumphon地区で年間約20,000mtの海老を加工している大手海老加工業者で、全ての製品はトレーサビリティを完備した、安心安全なタイ産養殖海老原料から生産されています。
丸紅は原料買付から加工・輸入販売まで多角的な水産ビジネスを展開しており、2012年には主要消費市場の一つである欧州の水産物卸売会社Welmar Europe B.V.を買収するなど、販売網の拡大にも注力しています。

丸紅は、SFIで生産される寿司海老に関して、既に日本市場向けに独占販売を行っており、
今回の戦略提携を機に、SFIで生産される寿司海老、ムキ海老、海老フライなどの各種海老加工製品を、日本・欧州・米州などの主要消費地向けに供給すると共に、水産ビジネスの更なる拡大を図っていきます。


<丸紅グループの年間海老取扱い>

取扱数量 : 約23,000mt
売上高 : 約230億円


<SFI社概要>

所在地 : 31st Fl., Chartered Square Bldg. 152/25 N. Sathon Rpad,
  Bangkok 10500, Thailand
事業内容 : 海老製品加工業
生産規模 : 20,000mt
主要製品 : 冷凍生海老、冷凍ボイル海老、冷凍海老加工品(寿司海老、海老フライ)


ページTOPへ