2014年

アイ・シグマ事業支援ファンド2号投資事業有限責任組合が
中小企業基盤整備機構の出資を受け入れる件【アイ・シグマ・パートナーズ】

2014年8月15日
丸紅株式会社

アイ・シグマ・パートナーズ株式会社(以下、「アイ・シグマ・パートナーズ」)が運営する「アイ・シグマ事業支援ファンド2号投資事業有限責任組合」(以下、「アイ・シグマ事業支援ファンド2号」)は、今般独立行政法人中小企業基盤整備機構より出資を受け入れることを決定しました。これによりファンド総額は175億円となります。

アイ・シグマ・パートナーズは、引き続きアイ・シグマ事業支援ファンド2号を通じて国内の中小・中堅企業が抱える事業承継・経営者によるオーナーシップ取得・事業再生等のニーズに対するソリューションを提供し、事業支援による投資対象先の持続的な成長と企業価値向上の実現を目指してまいります。

以上

<アイ・シグマ・パートナーズ株式会社 概要>

設立 2013年6月
代表者 代表取締役 加納 道章
所在地 東京都千代田区神田錦町3丁目23番地
事業内容 プライベートエクイティ投資関連業務
株主 丸紅株式会社 85.01%、三井住友信託銀行 14.99%

 

<アイ・シグマ事業支援ファンド2号投資事業有限責任組合 概要>

設立 2013年7月
代表者 加納 道章
所在地 東京都千代田区神田錦町3丁目23番地

 


【本件に対する問い合わせ先】
アイ・シグマ・パートナーズ株式会社
TEL: 03-3518-4140(代表)

 

このニュースリリースのPDFは下記よりご覧いただけます。



ページTOPへ