2015年

長距離音響発生装置LRADの新製品販売開始
~小型・軽量のスピーカーから1.7km先まで音が到達~【丸紅情報システムズ】

2015年12月24日
丸紅株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:渋谷区渋谷3-12-18 社長:伊吹 洋二)は、米エルラド(LRAD Corporation、社長兼CEO:トーマス・ブラウン/Thomas R. Brown、本社:カリフォルニア州サンディエゴ)製の長距離音響発生装置「LRAD 450XL(エルラド450エックスエル)」を本日より販売開始します。標準価格は660万円(税抜き)です。

LRAD 450XLは、エルラド製長距離音響発生装置のラインアップで最小サイズの固定設置型スピーカーです。幅635mm 高さ356mm 奥行292mmの小さな筐体に新開発のドライバを搭載し、1,700m先まで明瞭な音声を届けることができます。米国国防総省の定める環境耐性規格をクリアした全天候型の頑丈な構造ながら小型・軽量であることを生かし、スペースの問題で従来は設置が難しかった小型船舶や車両などの外装に取り付けて利用することが可能です。

MSYSは、2009年にエルラドと日本国内での独占販売契約を締結して以来、音響到達距離3,500mのLRAD 2000Xをはじめとする指向性スピーカーを警備・防衛用途などに提供してきました。また、2012年には自治体などに向けて360度全方位防災無線スピーカーLRAD 360Xの販売を開始し、防災分野へも事業領域を拡大しています。今回、警備用小型船舶での警告用途などに最適なLRAD 450XLの販売を開始することで警備・防衛用途におけるLRADの採用拡大を目指し、警備・防衛用途向けLRADの売上を現在の年間2億円から倍増を図ります。

【LRAD 450XL 仕様】

 製品写真  

前面

背面

前面 背面
 最大音量  146dB
 音響ビーム幅  ±15°
 最大音達距離  1,700m (80dB、一般理論値にて)
 外部入力  マイク、MP3形式データ、MP3プレーヤーなどの外部機器
 寸法  W635mm× H356mm × D292mm
 重量(アクセサリを除く)  約16.6kg
 消費電力  通常75w / ピーク時310w
 入力電力  DC12-28V
 環境性能  高温動作MIL-STD-810G, Method 501.5, Procedure II
 低温動作MIL-STD-810G, Method 502.5, Procedure II
 高温保管MIL-STD-810G, Method 501.5, Procedure I
 低温保管MIL-STD-810G, Methd 502.5, Procedure I
 動作湿度MIL-STD-810G, Method 507.5, Procedure II
 防雨MIL-STD-810G, Method 506.5, Procedure I, Blowing rain
 塩霧MIL-STD-810G, Method 509.5
 船上振動MIL-STD-167-1A
 船上衝撃MIL-S-901D, Shipboard Shock, Class I, Shock grade B, Type A shock test
 ランダム振動MIL-STD-810G, Method 514.6, Wheeled vehicles
 SRS 衝撃MIL-STD-810G, Method 516.6, Procedure I, (Functional shock)

■LRAD紹介WEBサイト: http://www.marubeni-sys.com/si/atc/

 

<LRADについて>
エルラドは、1980年にカリフォルニア州サンディエゴ市に設立されました。指向性スピーカーの製造技術を開発し、幅広い分野においてサウンドソリューションを商品化、NASDAQ市場に上場(Ticker:LRAD)しています。エルラドの高度なテクノロジーのアプリケーションは、オーディオ技術において新たな市場を拡大します。
LRADホームページ:
http://www.lradx.com/

<丸紅情報システムズについて>
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力と、グローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。


【お問い合わせ先】
丸紅情報システムズ株式会社
URL:
http://www.marubeni-sys.com/ 
〒150-0002東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル
広報部(プレス関係者窓口)
TEL:03-5778-8885
FAX:03-5778-8999

【製品に関するお問い合わせ】
丸紅情報システムズ株式会社
プラットフォームソリューション事業本部 ストレージ・インフラソリューション二部
TEL:03-5778-8712

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報です。記載の情報は予告なく変更される場合があります。

 

丸紅情報システムズ ニュースリリースは下記よりご覧いただけます。



ページTOPへ