2016年

利用者数やデータ量の制限がない検索エンジン
エンタープライズ検索エンジン「Neuron Family」販売開始【丸紅情報システムズ】

2016年8月29日
丸紅株式会社

丸紅情報システムズ株式会社(略称:エムシス/MSYS、本社:新宿区大久保3-8-2 社長 伊吹 洋二)は、データ検索・データ分析の製品・サービスを開発、提供しているブレインズテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、社長:齋藤 佐和子、2008年設立、以下「ブレインズテクノロジー」)と販売代理店契約を締結し、エンタープライズ検索エンジンソリューション「Neuron Family(ニューロン ファミリー)」の販売を本日より開始します。

現在、IT活用の拡大とともに企業が蓄積するデータ量は増え続けており、システム内部の検索には多くの時間がかかっています。エンタープライズ検索エンジンを利用すれば時間の短縮は可能ですが、検索するデータ量に比例してライセンス価格が高額となる体系のシステムが多く、一部の業務に限定して導入しているケースがほとんどです。

Neuron Familyは、大規模な企業システムの環境においても、低価格で導入しやすいエンタープライズ検索エンジンです。利用する際のライセンス構成が、シングルサーバー版とサーバー無制限版の2種類注*2とシンプルで、利用者数や検索対象文書のデータ量による制限がなく、規模が大きくなるほどコストメリットが大きくなる価格体系です。Neuron Familyを導入すれば、全社規模での検索が可能となり、企業内のあらゆるデータを迅速に抽出して業務の効率化に貢献します。

Neuron Familyは、4種類の製品で構成されます。全ての利用者が企業内の膨大なデータから、必要なデータへ素早くたどり着くことができるエンタープライズ検索エンジン「Neuron Document Search(ニューロン ドキュメント サーチ)」、検索結果のサムネイル表示と類似画像検索機能をオプションで提供する「Neuron Image Search(ニューロン イメージ サーチ)」、データ保管場所に蓄積している活用用途のないファイルを可視化し12種類の軸注*1で分析、データ保管場所を整理整頓する「Neuron Smart Repository(ニューロン スマート レポジトリ)」、クラウドとオンプレミスのストレージ上にあるデータを横断して検索できる「Neuron Cloud(ニューロン クラウド)」から構成されます。

Neuron Familyは、オープンソースの全文検索エンジン「Apache Solr (アパッチ ソーラー)」など複数の先端オープンソースを基盤技術に活用しています。日々進化するオープンソースの機能を取り込み、変貌する企業ニーズに対応するよう継続的に機能強化していることも特長です。さらに、利用者がどのようなキーワードで検索したか、どのような文書を閲覧したかといったログ情報を収集しています。ログ情報から利用者の検索/行動履歴を可視化、分析することで、情報保管状態の見直し等、業務改善にも貢献します。

MSYSはNetApp社製品など大容量データを蓄積するファイルストレージを長年にわたり取扱い、大規模データの活用について知見を積み重ねてきました。今後、さまざまな業界にわたる大規模ファイルストレージのユーザ企業に向けて、「Neuron Family」を活用した企業内情報資産の有効活用を提案していく計画です。初年度1億円の売上を目指します。

注*1    拡張子・ファイルサイズ・作成年・最終アクセス年・最終更新年・オフィスファイル・圧縮ファイル・メディアファイル・一時ファイル・ファイル重複・名前重複(類似)・所有者
注*2 シングルサーバー版は購入型と期間利用契約型から選択可能。



<Neuron 製品紹介WEBサイト>
http://www.marubeni-sys.com/neuron/


<ブレインズテクノロジーについて>
ブレインズテクノロジーはAI(Artificial Intelligence:人工知能)分野の技術を軸に、先端オープンテクノロジーを活用したITサービス(機械学習技術を活用したエンタープライズサーチ「Neuron」、リアルタイム予測分析プラットフォーム「Impulse」)を企業向けに提供しています。“明るい未来を創造する技術集団“として、企業活動の劇的な生産性向上を支援します。ブレインズテクノロジー ホームページ:https://www.brains-tech.co.jp/

<丸紅情報システムズについて>
丸紅情報システムズは、最先端ITを駆使した付加価値の高いソリューションやサービスを、お客様視点で提供するソリューションプロバイダです。製造・流通・サービス・小売・金融業を中心とする様々な業界の知見と高度な提案力とグローバルな視点からお客様の差別化に貢献する最先端技術やそれを活用した新しいソリューションの開発力が当社の強みです。ソリューションや製品、サービスを通じて、お客様の期待を超える新しい「価値」の創出でお客様のビジネスを支援します。

 

【お問い合わせ先】
丸紅情報システムズ株式会社
URL: http://www.marubeni-sys.com/
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-8-2 新宿ガーデンタワー
広報部広報課(プレス関係者窓口)
TEL:03-4243-4040
FAX:03-4243-4888

【製品に関するお問い合わせ】
丸紅情報システムズ株式会社
エンタープライズ事業本部 新規ビジネス開発室
TEL:03-4243-4540

*文中の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報であり、予告なく変更される場合があります。

 


丸紅情報システムズ ニュースリリースは下記よりご覧いただけます。



ページTOPへ