2016年

マレーシアにおける感熱紙・ノーカーボン紙加工・印刷会社に対する出資の件

2016年5月27日
丸紅株式会社

丸紅株式会社(以下、丸紅)は、王子ホールディングス株式会社(以下、王子ホールディングス)と共同でマレーシア最大の感熱紙・ノーカーボン紙の加工・印刷会社TELE-PAPER (M) Sdn Bhd (以下、TP社)の発行済株式のうち、丸紅36%、王子ホールディングス40%の合計76%を取得する株式売買契約書を締結しました。

TP社の主力商品である感熱紙の加工製品は、レジスター用、ATM用、医療用、航空券や荷物タグ用等、用途が多岐にわたります。中でもアセアンを中心とするアジアにおいては、各国の経済成長に伴い、コンビニエンスストア等でのレジスターの導入やクレジットカード利用の増加、ATM機の普及やLCCを含む航空旅客数増大等により、今後、感熱紙関連市場のより一層の拡大が見込まれています。

 

TP社は感熱紙加工製品の製造販売において、マレーシア国内首位のシェアを有しているほか、アセアンを中心に世界各国への製品輸出も積極的に展開するなど、アセアン地域有数の事業規模を誇ります。丸紅は今回の出資を契機として、TP社の人材や事業ノウハウを活用しながら、アジアでの感熱紙加工事業の拡大を図っていきます。

 

<TP社 概要>

会社名 TELE-PAPER (M) Sdn Bhd
所在地 マレーシア クアラルンプール近郊
設立 1994年
主要事業 感熱紙・ノーカーボン紙の加工・印刷販売
売上高/総資産
(2015年12月期*)
*監査前数値
売 上 189百万リンギット(53億円)
総資産 184百万リンギット(52億円)
従業員数 590名(2015年12月末時点)

 

以  上



ページTOPへ